スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念。。。

新居のクロージングまであと1週間となった頃、エージェントから「来週のクロージングの時間が決まったら連絡します」と主人に電話がありました。その電話があったのが1月6日。

そして週末をはさんで月曜日、まだ連絡がない。まあ月曜日ということでもう少し待ってみようと思って水曜日になっても連絡がなかったらこちらから電話してみようと思ったら仕事中に主人から連絡が入りました。


「ローン会社から電話があってMIQの日本での職歴証明書と今払っている車のローンの証明が欲しいって」とのこと。
この時点でもう4時過ぎていたので家へ帰ってから連絡をすることにして急いで帰りました。
こちらの夕方は日本ではまだ仕事が始まる前の時間帯。こちらへ来る前は派遣でずっと仕事をしていたので派遣会社のホームページからメールをし、待つことに。


クロージングを2日後に控えて今頃こんな連絡なんてあり得ない~~!!と主人と二人で文句を言っていたら
「VAが主人へのローンを断った」との連絡。その理由はクレジットヒストリーが短いということと私にクレジットヒストリーがないという理由。

夕食の席でその話をしていたのだけど、私はミリタリーに関係がないし、それが理由で断るのはおかしいという結果になり翌日に主人がVAへ電話することになりました。

そして翌日聞いてみた結果は、私のクレジットは何もVAローンには関係がないことが判明。

私たちの住宅ローンの担当者がきちんと説明を主人にしていなかったということになる。
私の職歴証明が欲しいのは別の形のローンの方だということが分かり、日本からの連絡を待っていたのだけど、金曜日にこの担当者から「クロージングは無理」と言われてしまいました。。。  

証明書が欲しいって言っていたのにそれを待たずに「え~~っ??」とビックリ。理由はいくら私が今仕事をしていてもクレジットヒストリーがないからということ。 
クルマのローンの書類も送ったのだけど、ローンの契約に私の名前がなかったことも判明!私のクレジットヒストリーを作りたいから二人の名前でって何度も念を押したはずなのに。。。

最後の最後のチャンス、オーナーとのland contract(土地売買契約)の可能性もエージェントに確認してもらうことにしたのだけど
これにはNOと家のオーナーからの返事ということで、マイホーム購入は出来ませんでした。この返事が来たのが1月18日。


年末から特に私たちが何か書類を準備することもなく来ていたので、あとはクロージングを待つだけとなり引越しの計画をしたり
家具の購入etcと準備をしていました。

以前不動産の仕事をしていた義母も色々と「これが終わったら次はこうなって…」とアドバイスをしてくれていて本当に本当にクロージングの日を待っていたのに。。。

家を見つけてからずっと何事もなくスムーズに進んでいたのでこのまま何もなくクロージングが済むかな?
というのもあってクロージングがすむまでは、まだまだ素直には喜べないなと思っていたので

一応クロージングが出来なかった時の心構えもしていたので
ショックはショックだったけどパニックになることもなく事実を受け止めることが出来ました。

「考えてみれば年末から私の車の調子が悪いし、住むところもあるわけだし、クルマの修理にお金がかかるからそっちを優先しなさいっていうことかな」と主人。 

義父も「今回はダメだったけどきっと神様がもっといい家を与えてくれるよ」と。


今の時点で私たちに出来ることを考え翌日火曜日主人が休みだったので私も急遽お休みを取り、車のローンの会社へ行ってきました。

担当だった人にローンの契約者に私の名前も加えて欲しいと話したところ、「すぐに出来るから○○に言ってみて」と言われたのでその人の所へ行き事情を話すと「ローンに名前を追加するのはすぐには出来ないわ。もう一度ローンを組み直さないといけないのよ。」とのこと。

「???」と主人と顔を見合わせ再度以前の担当者に言うと「じゃちょっと待っていて」と言うので待っていました。

そして以前の担当者が「やっぱりローンを組み直さないといけないから○○が呼ぶまで待っていて。私は異動になったからお手伝いできないわ~ じゃあね」と言い自分の席へ戻って行きました。

「彼女が最初から私たちの言うとおりにやってくれてればMIQのクレジットヒストリーも短いけどつくし、こうやってまた来る必要もなかったのに」と主人と話しながら10分ほど待って、新しい担当者にローンを組み直してもらいました。

そして1/23の土曜日にエージェントのオフィスへ行き、オファーが通らなかったので今までサインした書類は全部無効になりますといった内容の書類にサインをして来ました。

今は家の購入を考えている人にとってはとてもよいチャンス。

家の値段もかなり下がり普通にクレジットヒストリーがあれば数多くの家の中から気に入った家を見つけるのもそう難しくない。でも多くの人が支払いが出来ずせっかく買った家を手放さなければいけない状況なのでローン会社の審査も今までになくかなり厳しくなっているよう。

VAの審査の基準も今月になってまた変わったそうで、その基準が変わらなければ私たちも問題なく融資を受けることが出来た、とエージェントが話してくれました。


今回のことで学んだこと。
ローンの契約の時に書類の確認をもっときちんとすること。
現在のこの経済状況では少なくても1年半のクレジットヒストリーは必要なこと。

アメリカ人の配偶者がどの程度のクレジットヒストリーがあるかにもよるけど、ない場合は早い時期にローンを組んで支払いをしてヒストリーを積み上げていくこと。など

日本と同じようにクレジットカードが作れないアメリカ。
特に外国人にとっては最初の1枚を作るのにも少なくとも半年はかかります。
カードがないとヒストリーが作れない、ヒストリーがないとカードが作れないという状況なのです。

配偶者がアメリカでのクレジットカードを持っていないまま日本に10年以上滞在となると、いくらアメリカ人でも一番最初にカードの申し込みをすると断られると思います。それはスコアが悪くてではなく、ヒストリーが存在しないので"insufficient data"として扱われるから。

駐在で来ている方の多くは日本のカードでヒストリーを積み上げることができるカードを作って
赴任することが多いようです。
JALファミリークラブプレミオカードやANA CARD USAなどが一般的のようで、同僚もJALカードを作ったそうです。

渡米前は引越しの準備などでかなりバタバタしていてクレジットカードのことまで考える余裕もなかったのだけど
これから私のように移住する方は日本で作れるクレジットヒストリーが築けるカードは用意された方がいいと思います。

今回の日記はどこまで詳しく書こうか迷ったのだけど、一つの体験談としてシェアできればと思って書いてみました。

家が買えなかったのは残念だけど、色々と勉強することのできた経験でした。
スポンサーサイト
     

コメント

本当に残念だったね

私も家の購入時は最初から最期まですったもんだがありましたよ。 MIQさんが言われているように、人によって言うことが違っていたり、ポリシーが変わったからと言って今まで準備していたことがおじゃんになったり。
私も家具の購入をしていたのに希望の家に入れなくて、1年間家具を倉庫に入れてましたよ(苦笑)。
でも1年後、一番条件に叶った家を購入できたので待った甲斐がありました。
きっとMIQさんももっといいお家が見つかると思います。
気を落とさず、頑張ってね。

No title

久しぶり。
今回は残念だったね。
本当、アメリカはクレジットヒストリーがないとなにも始まらないよね。
こっちの人がよく言うけど
Everything happens for a reason
今回のことは、次のよい結果に結びつくと思うよ。
それにしても、アメリカって
担当者によって言うことが違って
は???って感じだよね。

No title

本当に大変でしたね。そして残念だったね。
でもあ~ぴぃさんがおっしゃってたけど、待った甲斐があって最初の家より条件に叶った家に出会い、そしてめでたく購入出来たのです。
だからMIQさん達にも次はきっと良い結果に繋がる事でしょう。
クレジットヒストリーはこれから車のローンを支払っていけば問題なく出来る事ですものね。家の価格はまだまだ下がっています。
”待てば海路の日和あり”ですよ!!

わー、あれから

色々あったんですね。そのお家とは残念ながらご縁がなかったと思うしかないですね。私たちが最初に買おうとした家も最後の最後でVAがOKを出さなくて、結局買えませんでした。その時は非常に悔しかったですが、その間、欲しい家の条件を細かく紙に書き出して、家族で毎日祈ってました。何十件見て回ったその半年後、いい条件の家が金額も低めで、それはすんなりと買う事ができました。祈ったとおり、特に大きな欠陥もなく、ここへ導かれたのは幸いでした。最終的にはMIQさん家族もピッタリのお家に導かれる事と思います。お祈りしていますね。

☆あーびいさんへ☆

ちょっとしたタイミングでOKだったりそうじゃなかったり。。。
これは仕方のないことだよね。

私たちもセールで買った家具が少しあるので今週末は場所を作って買ったお店に取りに行く予定だよ。あまりたくさん買ってなくてよかった~(笑)

幸いいつまでも引きずるタイプではないので全然落ち込んでないよ。
コメントありがとう☆

☆yukoさんへ☆

お久しぶり~☆
ブログはよくお邪魔しているのだけど…

もう本当に担当者によって言うことが違うのってムカって来るよね。
何回もその繰り返しだと信用できなくなる。

ずーっと会っていないので久しぶりに会いたいです。
金曜日とかだったら会社帰りでもOKだよ!

☆小太郎さんへ☆

最後の最後でダメになってしまったけど、今住んでいるところを追い出されるわけでもないし気長に構えてます。

あせってもいいことないからね。

今自分達に出来ることをきちんとしていれば結果はついてくると思ってます。

☆Liberty Blueさんへ☆

私たちも希望の条件ははっきりとしているので、毎日お祈りしてます。

マーケットに出ている家もなかなか買い手が見つからずに価格が下がっているのでと数ヶ月して条件に当てはまる家が見つかれば…と思っています。

今回は私の車の修理も重なったので優先順位としてクルマが先、家は後になったと思います。
ベストのタイミングで家の購入ができると思うので主人も私も心配はしていません。

No title

VAがそう厳しいのは少し以外のように思いましたが、 これは本当に今の時勢の悪さが表現されているね。

神様がどんな機会を与えてくれるか、楽しみにしながらまたお家探しができますね☆

お久しぶりです

ちょっとご無沙汰でした。お元気ですか~??
新居の件は残念でしたね。でも、皆さんが書いてらっしゃる
通り、きっと「待っててよかったー♪」って思える家が
見つかるはずです!

クレジットヒストリーは私もまだ作れてません。
2度トライしましたがダメでした。
日本のカードでヒストリーを積み上げることができるとは
初耳でした。アメリカでカードを作るのがこんなに
難しいとは思いませんでした・・・・

No title

MIQさーん♪ご無沙汰しちゃってます☆
お家の件…残念でしたね~…><でも、MIQさんや皆さんの前向きなコメントに、私もなんだか元気が出ちゃいました^^素敵な考え方ですよね。
家とか結婚もそうだけど人生の大きなイベントごと(?)って、タイミングもすごく重要ですよね~旨く行く時って本当にびっくりするぐらいスムーズに事が進むし…。
私達はまだまだ引っ越しは先のことだし、私も旦那ももちろんクレジットヒストリーなんてないし・・だけど、車は必要不可欠って思ってたら運よく親戚の叔父さんがただ同然で車を譲ってくれたり。本当に必要なものは、無理して背伸びしなくても、今の自分たちにあったものなら、向こうから自然にやってきてくれるって、NZに住んでる友達が話してました。その通りだなって思った出来事でした。義母が働いているからなかなか自分たちの思い通りに動けなかったのがこれで少しは自由が利きます☆
MIQさんにも会いに行けるかしら~♪なんて(*^_^*)

私も、希望の家を家族で描いて、毎日お祈りしなきゃ♪

☆もみじちゃんへ☆

本当に審査基準は厳しくなっているようだよ。co-signをしてくれる人がいれば即OKというのが多いらしいです。

良いタイミングで家が見つかると思っているのであまり焦らないで過ごしてまーす!

☆etsuさんへ☆

元気ですよ~
近いうちに会いたいですね☆

移住してきたばかりの外国人にとってはなんとも迷惑なクレジットカードの制度だけど
地道に待つしかないのかな。

メールしますね♪

☆hidamari*さんへ☆

> MIQさーん♪ご無沙汰しちゃってます☆
お元気ですか?私はhidamariさんのブログ読み逃げ状態ですが。。。(笑)

hidamariさんも今から少しずつ出来ることを始められるといいと思うよ。

私と同じような環境だし、本当に家が近所だったら…ってよく思うのだけど
暖かくなったら是非会いましょう!場所は中間がいいかな?

ブログにも今回のように私たちが体験したことを出来るだけ書こうと思ってます。

No title

クロージング目前だったのに残念だったね。
またお家探し頑張って♪
昔よりローン組むのが難しくなってるんだ=。
ウチはアパートから出たいと言い出してから
1ヶ月もしないうちに引っ越してたから
ちょっと早まったと言うカンジだったよ。
いい家がみつかるといいね。

☆Bonnetちゃんへ☆

> クロージング目前だったのに残念だったね。

そうなのよ~ 
VAのルールが変わらなければ大丈夫だったみたいだから余計に残念だよ。

最近はバタバタしていてネットで家探ししていないけど、出来れば今回の家がいいなと思っているの。だからあと数ヶ月マーケットに残っていてほしいなって思ってるところだよ。

No title

ご無沙汰しています。遅ればせながら、お家のこと色々あったんですねー。
でも、他の方もおっしゃっているとおり、今回のお家よりももっと良い、BESTなお家がMIQさん一家に見つかると信じています。

それにしても、我が家が家を買ったのが、約1年前だけど、ここまで状況が変るかね?!って言うくらい変わってますね。
日本在住だったから、私はもちろんクレジットヒストリーなし、おまけに職もなし。
で、主人もクレジットヒストリーないはずなのに、なぜか高いスコアがついていたの???
それで一番良い条件ではなかったけどローンも承認され、数ヵ月後、私に仕事が決ってから良い条件のものに組みなおしました。
ローンも色々あるから、それでもって銀行の人も信頼の置ける人でないと
いいかげんなこともあるから、色々聞いたほうがいいよ!
私たちはやっぱり私の仕事がしっかり決ってから最初から良い条件のローンにすれば、無駄なお金を使わなくてすんだなって逆に思います。
何事にもタイミングがある。

車のローンの名義のくだりは、ホントお決まりのアメリカのいいかげんな
書類処理の典型だね!あぁぁぁーーーー!
ホント、何とかして欲しいわ。

あと、クレジットカードは銀行ではじめに$300くらい払って作るカードがあって
最初のうちは、ちまちま使っては払いってやってましたよ。
あと、銀行はダメで、クレジットユニオンはOKとか、なぜか場所によって違う。。。

でもMIQさん、前向きだからよかった!どうか良いお家にめぐり合えますように!

☆Juncoさんへ☆

お元気ですか~?ブログは拝見させていただいているのだけどいつも読み逃げです(笑)
家のPCは日本語タイプ出来ないし(家買ったら政府から援助金が出るのでそれで自分の買おうと思ってたからまだ買ってないの)
会社のPCだと何故かjuncoさんのブログ見られないの。。。

良いタイミングだと思っていてかなりスムーズに進行していたのだけど、車の故障、修理etcがあって
ストップした感じかな。taxリターンもあるし、クルマのローンも組みなおしたからまた時機を見てトライするつもり。

>で、主人もクレジットヒストリーないはずなのに、なぜか高いスコアがついていたの???

不思議だね~ うちの主人は私たち外国人と一緒だよ。
クレジットカード申請しても「データがない」って戻って来てたから。。。 いくらアメリカ人でも外国に住んでカードも持っていないと
存在していない状態なんだよね。
だからクルマの保険も引っ越してくる前の13年間のデータがないから、初めてクルマの保険を申請する人たちと同じレートで見積もりがきたし。

ローンの審査が厳しくなったから家が買えない人がこれからどんどん増えそうだね。

早くこの状況が好転するといいなと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさんへ☆

コメントありがとうございます。

あとでブログに遊びに行きますね♪
Secre

     
プロフィール

MIQ1356

Author:MIQ1356
2008年7月に主人、娘&息子とともにアメリカ、ミシガン州に引っ越してきました。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。