スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ

3月は日本でも卒業式などありますが、ここミシガンでも不況の影響で駐在の方も帰国がされる方々が多いようです。そして私のすぐ近くでは悲しい別れがありました。。。

義母が2年近く介護をしていた方が亡くなりました。
週4日面倒を見ていた義母。仕事から帰ってくるとその日にあった面白い話などいろいろしてくれて「そのうちにあなたにも会わせてあげるわね」と言っていました。

今月に入り体調が優れなくて亡くなる1週間前に在宅ホスピスに切り替え、週2日看護師が様子を見に来たりほぼ24時間体制での介護が始まった矢先の出来事でした。

そして今日は日本の通夜にあたるWake(ウエイク)があり参列して来ました。
カトリック形式で行われました。
お祈りの後神父さまが「故人を偲んで何か一言あればどうぞ。どんなことでも結構です。」と言い
席を立ちご家族の方や友人の方が思い思いのことを話始めました。どれもこれもDさんのお人柄が分かるお話ばかり。「Dさんはお友達がすごく多いのよ」と以前義母が話してくれたことがあったのですが、みなさんのお話を聞いて「うんうん」と頷かずにはいられませんでした。

義母が立って話し始めた時は私も主人も目には涙が。。。
私は彼に会うことは出来ませんでしたが、ある事でお世話になっていて直接会った時にちゃんとお礼がしたかったので、それが出来ないことがとても悔やまれます。

神父さまが「死は終わりではなく、通過点です」とお話されました。

20年間の闘病生活だったDさんがこれから「痛みのない」世界でゆっくり過ごせるようにご冥福をお祈りたいと思います。

帰り道、甘党だったDさんが時々行っていたアイスクリーム屋さんに行き、アイスを食べながら彼の話をしながら家に帰りました。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

MIQ1356

Author:MIQ1356
2008年7月に主人、娘&息子とともにアメリカ、ミシガン州に引っ越してきました。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。