スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かい言葉

ミシガンもずいぶんと暖かくなってきたかな、と思ったらまた冬に逆戻り。

しかも昨日の朝は道路が凍っていないかどうかヒヤヒヤしながら起きました。
今日は晴れ間が見えるものの、外へ出ると寒いです。


避難所生活をされている方々が暖かく過ごされているか気になります。。。





あの大地震から2週間が経とうとしていますね。




海外にいて出来ることは何だろう…と色々と考えて、寄付を募るためカードを作ることにしました。



折鶴を買ってもらってその代金を寄付するというのはもう既にしている方々がいるし

自分の好きな事で少しでもお役に立てれば、と思いついて。。。



そして先週の金曜日にMichael's(クラフトストア)へ1人で材料を買いに。


デザインは考えてあったので、コレだ!という色があるかを探しながら
一体どれだけ買えばいいのかも検討がつかないので、まずはこのぐらいかなという量を持ってレジへ。



支払いを済ませた後にレジのオバちゃんが

「何か大きなプロジェクトを始めるのかしら?」と聞いてきました。



そこで私は日本人であること、そして海外に住んでいて出来ることは募金ぐらいしかなくて…と説明をしました。





その後の会話です ↓



オバちゃん:あら、そうだったの!本当にあの地震と津波はショックだったわ。
        あなたの家族は大丈夫なの?


私 : はい、とりあえずは家族も友達も無事です。


オバちゃん: それは良かったわ~
       あの映像を見ると被災された方たちのこと本当に気の毒に思うわ。
       これからどうやって再建していくのかしら?


私: 95年に起きた大震災の後も頑張って復興しました。
   
   今はまだ直後で先がどうなるか分からないけど、私はきっと復興して今よりももっと強い国になると
信じてます。


オバちゃん: 日本人の礼儀正しさ、協力し合う姿は素晴らしいわ!
       私もずっとあなたたちの為に祈り続けるわ。神様も味方してくださっているはずよ。



そう行ってレジ越しにハグしてくれました!


見ず知らずの方にこうして暖かい言葉をいただいて、抱きしめてもらって。。。


涙が出ました。



とても嬉しかったです。



このオバちゃんにお礼としてカード渡そうかな。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

MIQ1356

Author:MIQ1356
2008年7月に主人、娘&息子とともにアメリカ、ミシガン州に引っ越してきました。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。